本日7/29午後、古川中学校にお邪魔してきました~。

昨年から始まった 古中生まちなかMAP(詳細は⇒ こちら )


今年は まちなかLUNCH MAP を作成しております。

先々週に古中生がまちなかのお店17店に取材に行きまして、それを取りまとめる作業。


その現段階での状況を見させていただきました。


入ったのは古川中学校の図書室。

MAPの状況を見ながら、室内をウロウロ。


「あ、あった」
image

と手に取ったのは 東野圭吾さんの「マスカレード・ホテル」


この本の存在を知ったのは当店にご来店いただいている高校三年生の女の子から。


受験期間ということで進路の相談のような話になりまして、彼女が就きたい仕事がなんと「一流ホテルで働きたい」というものでした。


一流ホテルで働く! という夢・目標はすごいな~。と。

具体的な職業、働く場を18歳の少女が持っているのかとても驚いたんです。

 
何を見て、何を読んでその夢を持ったの?とお聞きして教えていただいたのが

この1冊  「マスカレード・ホテル」 でありました。


流石に古中図書室から借りることはできませんので、今度読んでみようかなと思います。

一人の少女を 「一流ホテルで働きたい」


 そう思わせた1冊を。