6/8(木)の日経朝刊の記事より。


以下要点抜粋。

テロメアは染色体DNAの両端にあり染色体の保護する役割
・細胞が分裂するたびにテロメアDNAは少しずつ短くなる
 ⇒細胞分裂の回数が減りやがて分裂しなくなる=細胞の老化

テロメアの短縮⇒がん・動脈硬化・心筋梗塞・認知症との関係が分かってきた
・細胞に酸化ストレスや有害物質が作用するとテロメアが短くなり病気にかかりやすくなる。
・紫外線・喫煙(有害物質)⇒細胞傷つく⇒細胞は新しくなるため活発に分裂する⇒テロメアが短く

☆「日焼けや喫煙、過度の飲酒などで”回数券を無駄遣いしないのがいい」石川京都大学大学院教授

・テロメアが短くなった細胞⇒炎症の原因となるシグナルを発生
・炎症⇒糖尿病、心臓、脳など全身の様々な病気に関係していると言われている
・7時間以上睡眠の高齢者は、中年の人の同じ化それ以上のテロメアの長さ。
☆「喫煙や不健全な食生活による酸化ストレスなどがGテール(テロメアのしっぽ)を短くする」 


image
 

酸化ストレス。

紫外線、喫煙、ストレスなどにより発生する 活性酸素。
過度に活性酸素が発生しないようにお気をつけてください。



酸化を防ぎたい方におすすめの、健康美容食品はこちら↓

店長たまの40歳。 5月で飲み始めて6年目となりました(*・ω・)ノ


☑喫煙している
☑シミソバカスが気になる
☑肩こり
☑健康に綺麗に年をかさねたい

こんな方におすすめです♪

ぜひ店頭でご相談ください。

お肌測定で、今まで浴びた紫外線の影響(メラニン量)が分かりますよ。





2017-02-21-07-59-26

2017-02-21-07-59-40