昨日、「立体洗練眉」をお稽古されたのは 古川にお住いのYさま(50代)
image

「どんなイメージに仕上げたいのですか?」とお聞きいたしますと

『優しいイメージに』

そのイメージにするためには、まずYさんのお顔立ち分析です。
●目と眉との間のスペースが広い
●眉が細い

⇒だからちょっと怖い印象に見える

そこでアドバイスは

・今ある眉の毛の生え際が眉の最上部としましょう
・眉山から描いて左眉は8時の方向。右眉は4時の方向。
・眉山から眉頭はそれぞれ7時方向、右眉は5時の方向に、1本植え込むように
・ペンに力が入らないようにペンの中ほど~上の方を持って

などなどアドバイスして、Y様ご愛用のマキアージュ ダブルブローを使用して

まずは右の眉をたまのが描いて、お書きいただいた左眉との差を確認。

いかにも描いた!という眉であり、細いので眉と目のスペースの広さを感じてしまうのでした。

これをいかにスペースを狭くしてバランスを整えるか
狭くするための眉の太さをいかに自然に描くかがポイントでありました。

描いては消して、描いては消して。
「やさしい」イメージするために、
●柔らかいタッチで
●毛の流れのように見せるための描く方向

この2点を30分みっちりお稽古いたしました。

Yさん、次は ファンデーションのお稽古、楽しみにしていてくださーい。


A4横チラシ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

キレイのお稽古・お肌測定・エステのご予約などなど
お問い合わせお気軽にくださいませ

【電話】0229220592
【メール】tamacarpe@gmail.com
【LINE】
友だち追加数



~あなたの’キレイの実現’をお手伝い~

コスメコンシェルジュ・メイク東北大会優勝者
のいる化粧品専門店
アメニティハウスTAMANO
【HP】http://tamacarpe.com
 

インスタ始めました♪

インスタロゴ