本日の日経新聞紙面広告にありました



image

 資生堂バイタルパーフェクション のリンクルリフトディープホワイト4
 15g 12,000円(+税)

これの購入を百貨店やネットでご購入を検討しているかた、ちょっと待ってください!!!

これと同じ主成分  純粋レチノール×美白有効成分4MSK が配合されたダブル効果の美容液が

20gで10,000円(+税)で2月21日に発売となるんです!






この資生堂バイタルパーフェクションのリンクルクリームは
2017年6月から始まりました、資生堂表情プロジェクト関連の商品第2弾です。

第1弾は エリクシールリンクルクリームV

お使いいただいておりますお客さまからは、大変好評いただいてます!
「額のしわがうすくなった!」
「目もとが乾燥しなくなった!」
「目もとのしわが薄くなった!」
 

おさらい。表情プロジェクト商品で共通の大事な成分それは・・・

純粋レチノール
 という成分です。

実際には数年前からこの成分が入った商品はいくつかありました。
この純粋レチノールは「しわ改善」に効果があるとはわかっていたのですが、昨年に「しわ改善」という認可を厚生労働省からいただいたのでした。

 詳細はこちらをご覧ください
⇒ 資生堂しわ改善プロジェクト
  有効成分純粋レチノールによるしわを改善する効能効果の承認を日本で初めて取得



 こんな使い方では効果が出ない

 「しわが出てきてね~」 というお声は30代後半のお客さまよりいただき始めます。


しわ改善美容液で効果の出た方、出なかった方。

その差は何か?

①使用順序をきちんとしていなかった
②使用量が少なかった

大きくこの2つです。




純粋レチノールの特長として   

 ①油分と相性が良い 
 ②紫外線にあたると効果が激減

というものがあります。

 ですので、使用するのは 

夜⇒お手入れの一番最後。ナイトクリーム(または乳液)の後です。
昼間⇒乳液の後につけて、必ずこのあとに 日焼け止めをつける。

これが基本です。



使用量は パール粒1つ分(0.3g)が目安です。 


これを指にとり両目の下、ほうれい線にやさしくなじませる。

これが基本のつけ方です。



これは守っている。でも効果が出ない!なぜ?


しわができる原因はご存知でしたか?


①乾燥
②紫外線
③筋力の低下(ほうれい線)

この3つが大きな原因です。


つまり、基本のスキンケア(保湿&UVカット)顔(表情筋)の筋トレがとても大事になってくるんです。


●冬だから日焼け止めをつけていない。
●オールインワンを使っていて乾燥感じている。そしてしわ美容液を使っている


こんな場合は効果を感じにくくなってしまいます。


しわ改善美容液を購入する前に、正しい知識と正しい使い方を習得しませんか?


1月2月に、キレイのお稽古新メニューを導入いたします。

その名も「しわ・たるみ改善メソッド


A4よこチラシ


 内容は
①しわ・たるみの予防&改善スキンケア法
②しわたるみ改善顔筋トレ
③純粋レチノール体験
この3点を中心にお稽古していきます。

①では うるおい&UVカット という基本のスキンケアのお稽古を
②では 表情筋を鍛える、顔の筋トレのお稽古を
③では 2.21に発売となります しわ改善美容液2種の体感を


 お稽古後には
①基本スキンケアサンプル
②表情筋トレシート
③純粋レチノール美容液サンプル

この3点を差し上げますので、ご自宅でぜひ習得を目指して復習してください!

3日もすると、

「あれ?」

と変化を感じていただけると思います。


効果のある美容液を、より効果のでる使い方で。

それをお伝えできればうれしいです。

キレイのお稽古は1/15(月)より行います。


お友だち、お母さま、お嬢様とご一緒にお稽古しませんか?

お二人様まで同時にお稽古できます。

キレイのお稽古 しわ・たるみ改善メソッドは スペシャルメニューですので2,000円(+税)のお稽古代となりますのでどうぞご了承くださいませ。

1月2月にお稽古された方、先着30名さまには 1,000円相当のあるモノをプレゼントさせていただきますので、どうぞお楽しみに~ヾ(´ω`=´ω`)ノ。



キレイのお稽古「しわたるみ改善メソッド」のご予約、お問い合わせお気軽にくださいませ

【電話】0229220592
【メール】info@tamacarpe.shop
【LINE】
友だち追加数



~あなたの’キレイの実現’をお手伝い~

コスメコンシェルジュ・メイク東北大会優勝者のいる化粧品専門店
アメニティハウスTAMANO

【HP】http://tamacarpe.com
 

純粋レチノール美容液を早く使い方はこちらをどうぞ↘