スキンケア&メイク講座 化粧品専門店 店長ブログ

「私のメイク、スキンケアこれでいいの??」 とお悩みではないですか? マンツーマンのスキンケア・メイクレッスン、 お肌測定などであなたのお肌とメイクのメンテナンスいたします。 HP こちら LINE@で簡単にご予約・ご質問ください クリック⇒ TAMANO公式LINE@

メイク講座、スキンケア講座を随時開催中(出張もいたします)
宮城県大崎市古川の化粧品専門店 アメニティハウスTAMANO のブログです。
当店のHPをご覧ください⇒ こちら

LINE@で簡単にご予約・ご質問してください♪
クリック⇒ TAMANO公式LINE@

カテゴリ:店長の独り言


 年に1回?と定期的ではないのですが、素晴らしき先輩と飲む機会があります。

 お一人は女性、お一人は男性の計3名でして辰年生まれということで「辰年会」と称してます。


先日、久しぶりに辰年会が開催されまして、会場はたまのチョイスで、TAMANOから近い
「いろり」さん。

このいろりさんの「お刺身5点盛り」が質・量ともに素晴らしくてですね。

タコやイカ、アジやシメサバ、白身魚、そして必ず有頭エビが2尾ついて
な、なんと! 1,000円なんです。

たま~に(たまにですよ)、1人で行ったり、ちさえさんと小一時間ばかりよったりとしてですね。
このいろりさんの「ザ・居酒屋」的な雰囲気と美味しい料理を楽しんでます。


IMG_8575
 


辰年会のメンバーは日本酒好き。

そんな呑兵衛にぴったりの「利き酒3種セット」 1,200円。

銘柄をお任せ(チョイスもできます)して 3人で好みの日本酒を見つけたり。
IMG_8558


そんな時をたのしみながら、話は趣味の話へ。
女性のSさんは自転車が趣味でお知り合いの方と自転車や船釣りにいったりしているそうです。

先輩のTさんは、夜釣りに行ってこの時季は女川港でヒイカを釣りに行くそうです。


Sさん「釣ったイカはどうやって食べるの?」


Tさん「刺身にしたり、そうですね、墨を履かせて沖漬けにしますね」


たま「!!!!!!!!!沖漬け!!!!!!」



ここにえらぐ興味が惹かれました!w

「お!玉ちゃんもやってみる?」


そんなTさんのお誘いをいただき、今度の日曜日に夜釣りデビューしてきます!


SさんもTさんも、お仕事をきちんとされていて、自分の時間をきちんと満喫されてて、
羨ましいのではく「すごいな」と思うんです。
仕事、家庭をともに大事にしながら自分の時間を大事にしていて。


そんな素敵な先輩方に恵まれて、大変幸せだな~と千鳥足で帰りながら思ったのでした。

釣果は後程ご報告いたしますw


ちさえさん!美味しいお酒と沖漬けを楽しみにしてて頂戴!


 本日、 嬉しい気持ちになりました(´∀`*)。



「こんなときどうすればいいの?」

インターネットで簡単に情報を得られるときに、
当店に足を運んでいただき、わざわざ相談してくださる。

これほど嬉しいことはないんです。


お一人目のご相談はスキンケアのご相談でした。


小さな命がお腹に宿り、ホルモンバランスの影響からか
季節柄なのか、乾燥を感じることが多く
スキンケアを見直したほうがいいかのご相談。


お肌測定をしてみますと
うるおいが高水準でキープしているのを確認できましたので
「より早く」「より浸透力」のあるスキンケアブランド、
そして今お使いのと同価格のアイテムをご紹介させていただきました。


「いつものより、浸透してるって感じがします~」

お肌につけて、香りと感触を確かめていただき
そしてサンプルを差し上げて、ご自宅でじっくりとお試しいただくよう
サンプルをお渡しいたしました。


基本のアイテムに「加える」ではなく、「替える」ことでお悩みが改善されれば、
時間も、お財布にも新たな負担が増えなくていいですよね(*'-'*)。


IMG_8554




ご相談お二人目はこの冬に結婚式を挙げられるお客様。
(A肌ホルダーの)お母さまがお連れになられました。


お悩みが「くま」と「毛穴」ということで
今のスキンケア方法とメイクアイテムの特長を教えていただきました。

「アイテム数」を増やすのではなく「替える」ことでお悩みがキレイにカバーできる。
これが理想だと思うんです。
(※お悩みを改善・カバーするにはどうしてもこれは必要!というのはありますが)


ですので、今お使いのアイテムの特長を教えていただき、
お悩みに対処するアイテムごとのその特長をお伝えしました。



化粧下地を右と左とオススメのアイテムをつけて、
その両方にお使いのファンデをつけてみて
どちらがキレイに見えるか。

『お悩みに合わせたつけ方』をお稽古してご自分で出来るように。


「え~!なんで同じファンデなのに、仕上がり違うの?」
「毛穴とクマが目立たなくなった!」



大事なのは 
①お悩みの認識(毛穴、くま、ニキビ、シミソバカスなど)
②お悩みに対処したアイテムか(化粧下地など)
③骨格に合わせて「つけるとこ」「つけないとこ」の判別

この3点ですかね~。


結婚式当日に残念ながら(あたりまえですが)メイクをさせていただくわけではないので、
出来る限りのアドバイスをさせていただきました。

・アイライン
・くちもと
・アイカラー

などなど。

一生残る大事な写真だからこそ、素敵なお顔でいて欲しいな~と思うのでした。


一瞬も 一生も 美しく


その時々に、日常に キレイ&健康のお手伝いが出来る事、ホント嬉しく思います。
ありがとうございます。




☑わたしの肌に、これってあっているの?
☑このアイテムの使い方、これでいいの?
☑私の肌に、私の顔にあったお手入れ、メイクをきちんと知りたい、習得したい!


そうお考えでしたら、ぜひ化粧品専門店TAMANOにご相談ください。


キレイのお稽古お肌測定フェースエステ で

あなたのキレイの実現をお手伝いいたします。

詳しくはホームページをご覧ください
⇒ http://tamacarpe.com



LINEから簡単にご予約いただけます。
ご登録いただきますとお得なクーポンをget出来ます

LINE登録⇒ https://line.me/ti/p/%40xat.0000105559.ue0






本日、突然の訃報が入ってきました。

資生堂ビューティートップスペシャリスト 西島悦先生が亡くなった、と。


肩書き通り資生堂のトップに位置する存在の方です。


わたしが知っている限り、最大の功績は

「ゴールデンバランス理論」の確立されたことです。


センスじゃなく、理論でメーキャップをしていく。


メイクの勉強をしてこなかった私でさえも、いまこうして

偉そうにしかし自信を持って皆様にお稽古をさせていただいているのも

このゴールデンバランス理論の理論性、明確性、そしてキレイの実現性に

心から心酔しているからです。


その西島先生が10月25日にご逝去されました。


何度も何度もダメだしをされ、たまに誉められると自信を少し持てたこと。

2017年のコスメティック甲子園で先生に笑いながらダメだしされたこと。

先生が特に心を砕かれてた眉のメイクをメーキャップ2級検定で誉められたこと。

1級で先生と記念撮影を取れたこと。

2級、1級って今年の2月3月なんですよ。

メイク大会で全国に行けたらまた西島先生に会える!ダメだしして貰える!

そう思って大会に臨んだ方はホント多いと思います。


先生の功績であるゴールデンバランス理論。

この理論さえあれば誰しも自分の顔の特長が分かり
そしてメイクのポイントが分かる素晴らしい理論です。


先生から直接指導を受けた者として、

少しでも多くの方にメイクの楽しさを知っていただき

人生をより楽しく、より前向きに生きていけるお手伝いをしていきたいと思います。

「玉野さん、まだまだね~」

そう言っていただけないのは大変寂しく、そして
もう二度と及第点をいただくことは叶わなくなりましたが

だからこそ、慢心せず、先生の教えを思い出して、日々活動してまいります。


西島悦先生、本当にありがとうございました。


先生の動画が見れます。
この手の動き、優美さ。素敵です。



IMG_5519


IMG_6032
IMG_5961
IMG_4635
IMG_3083
FullSizeRender


当ブログでの西島先生に関する記事は⇒こちら

 本日10月14日は、南三陸町ベイサイドアリーナをメイン会場に開催された
宮城県PTA大会に参加してきました。

IMG_8144


IMG_8143

開会式からワークショップまで参加してきまして、ワークショップが大変面白くそしてためになりました。


「ペップトーク」 というものをご存知ですか?

~~~~~~~~~引用

ペップトークとは、アメリカのスポーツの試合前に監督者コーチが選手に対して行う
「短く」「わかりやすく」「肯定的な」「魂を揺さぶる」勇気づけのスピーチです。
選手が最高のパフォーマンスをするために磨き上げられたペップトークは、スポーツ現場は
もちろん家庭、学校、職場など幅広く活用可能なコミュニケーションスキルです。
最近では多くの起業で導入され、上司、部下、同僚に対する言葉の使い方が変わり、
コミュニケーションの向上、メンタルヘルスの改善事例が増えています。


~~~~~~~~~資料より引用終了



受容 事実の受け入れ
承認 とらえかた変換
行動 してほしい変換
激励 背中のひと押し


この流れが ペップトークの要諦なのでありますが

人の気持ちの持ちようがどのように人体に影響があるかを
隣の方と即実践などそのワークショップの進め方も大変勉強になりました。

人のやる気を引き出し最大限の力を発揮する。

上にあるように、家族(特に夫婦!)や仕事でも大変有効な「伝え方」だと感じました。

どうせ生きていくなら、楽しく前向きに!

個人的にはかなりポジティブ思考だと思っておりますが
妻や娘との会話で、そのチカラを十二分に発揮する伝え方をしていたかなと顧みると、
反省する部分が多くありました。

とてもためになった時間でありました。


ご講演いただいた浦上先生。

主催いただいた南三陸PTA連合会を始め宮城県PTAの皆様。

参加させていただいた所属PTAの皆様。

そして、店の留守の間守っていただいた妻と娘に、感謝です。



ワークショップの中で紹介されていた詩です


「最後だとわかっていたなら」








 本日は暑い位の晴天に恵まれる中、娘の通う小学校の学芸会が行われました。


一年生の口上にはじまり、早速一年生の劇が始まりました。

身体を乗り出すほどの声の大きさの演技がとても微笑ましくて。

5年生も劇。娘も情感こめて立派にセリフを言ってました。

2年生は踊り。 お知り合いの御嬢さんがとてもキレよく踊っていて、
その姿をやさしく見守る知り合いの表情がとても素敵でしたね

3年生は劇。 笑いの絶えない内容でしかも現代風にアレンジもしているという!

4年生は合唱。 透き通った声と真剣さが伝わる表情
IMG_8058

6年生は劇。 「愛と仲間、それさえあれば~♪」と人間の温かさ、命の大切さをテーマにした劇でした。

そして6年生の「おわりの言葉」がこれまた素晴らしくて。


初めて1年生~6年生の演技をすべてみました。


1年生のあどけなさは6年生になると消え、その代り若干の羞恥心と育まれ途中の「自尊心」が垣間見えました。 1年生~6年生までの演技を見ることで「成長の軌跡」を目の当たりにできたとても貴重な時間となりました。
       

ご指導くださった先生方、そして593名の児童のみなさん、ありがとうございました。

IMG_8060
 

このページのトップヘ