一瞬も 一生も 美しく


言わずもがな、株式会社 資生堂ジャパンのコーポレートメッセージであります。


お題目だけではなく、このメッセージをいかに企業活動に落とし込むか。

企業の社会的責任、社会的存在意義。



先週の河北新報に資生堂がガン患者向けの小冊子を作ったという記事が上がりました。


その記事をご覧になった大崎市古川の、あるがん患者さんのコミュニティーの代表の方が

ネットで調べて 当店を探し当ててくださってお電話をくださったんです。


「新聞記事を見まして、冊子をいただけるとか・・・・」

「患者さん向けにセミナーを過去に開催をしているのですが、そういったお願いもできるんでしょうか・・・」




店長たまのだけではちょっと判断つきかねたので早速資生堂ジャパン東北支社に連絡。


「すぐ、本社(ライフクオリティービューティーセンター)に連絡して、冊子を送ってもらうよう手配します」


早いんですよ、対応が。


そして驚いたのがそのものの数十分後にいただいたお電話。


資生堂『本社(ライフクオリティービューティーセンター)の者が、その日(2/12)に、あきひろさんと一緒に

ご要望をお伺いします』



本社(東京)からいらっしゃるんですって!!!!


という経緯がありまして、つい先ほど、ご相談というか今後の活動について打ち合わせを行いました。



ということで、今年の夏、と秋に 美容講座に開催とそのお手伝いをさせていただくことになりました(*・ω・)ノ

東京からお越しいただきましたSさん、ありがとうございます!
そして東北支社のSさん、ありがとうございます!

そして何より何より、新聞記事をご覧になられてご連絡いただきましたTさま、ありがとうございます!







大崎地域のそんなお悩みをお持ちの方に、化粧品専門店としてどうお役に立てるのか。



『一瞬も 一生も 美しく』

そして

『お一人おひとりの”キレイ”の実現の、お手伝い』






↓の冊子、TAMANOにございます。
ご希望の方はご連絡くださいませ

tamacarpe@gmail.com  0229220592 

本件担当、店長たまのあきひろ



image




資生堂ライフクオリティビューティーセンター
http://www.shiseidogroup.jp/slqc/